住宅のリフォームをする時には外壁塗装が第一優先だと考えます

ちゃんと考えたい 外壁塗装

外壁塗装は保証期間だけで判断するのは良くない

住宅街

外壁塗装工事に掛かる費用は、リフォーム工事の中においても高額な工事なので、外壁塗装が終った後の保証は必ず確認しておいた方がいいでしょう。外壁塗装の保証は大きく分けると2つに大別されます。
一つ目は外壁塗装工事を行う会社が用意している保証です。自社でオリジナルで用意している保証で内容は様々ですが、定期的な検診や外壁などの相談を行うなどは共通して保証することが多いようです。概ねユーザーを考えた保証を行っているようですが、中には大げさな保証期間を謳っているところもあるので注意が必要です。
もう一つの保証は、外壁塗装会社が加盟している団体や組合で用意されている保証制度です。この保証ならば、保証期間中に依頼した外壁塗装会社が無くなってしまっても保証が受けられるので、ユーザーから見るとリスクの少ない保証制度です。いずれの保証にせよ、外壁塗装の保証は業者や加盟している団体によって非常に多くのものが存在し、保証内容も保証期間も多岐にわたるため、一概に良し悪しを言う事はできません。
たしかに、保証期間は長いに越したことはないのですが、最も重要なのは保証の内容ですので、魅力的な保証期間を提示しているものよりも、しっかりと内容のある保証がある外壁塗装業者を選ぶといいでしょう。

注目コンテンツ

TOP